Wendy Voon knitwearは、ニットデザイナーのWendy Voonによって2005年に設立されたニットウェアブランドです。ウェンディの哲学やデザインに対するアプローチを反映したニットウェアは、たびたび「彫刻的」「建築的」と表現されます。

洗練された美しさは予期せぬところから生まれる — アシメントリーでモダンなデザインなど、女性らしいラインが特徴の彼女のニットウェアは、画一的なパターンではない一方で、トレンドに左右されないライフスタイルウェアとして飽きのこないデザインです。

ウェンディはマレーシアで生まれ、6歳の時に家族でメルボルン、オーストラリアに移住。その後大企業でキャリアを築いた後、幼少の頃より親しんで来た編み物、デザインの道を追求すべく大学へ戻り、2005年にWendy Voon knitwearを設立しました。 使用する素材は、アルパカやメリノ、リネン、シルク、コットンなどの天然の素材のみを使用。地元であるオーストラリアのビクトリア州やイタリアの高品質な素材のみを使用しています。メルボルン内で小規模生産をすることで、複雑なデザインやパターン1つ1つを再現します。

上下を逆に、アームホールに首を通してドレープを楽しむなど、「着る女性それぞれのスタイルに寄り添うようなデザイン」とデザイナー自らが語る、正解のないタイムレスなニットウェアです。


Wendy was born in Malaysia and migrated to Australia with her family when she was six. After building her career in a big corporate environment, Wendy returned to university to pursue her passion for knitting and design.

All Wendy Voon Knits garments are made in Melbourne from natural yarns – merino wool, silk, linen and cotton – sourced mainly from Italy. Pieces are made in small production runs, with more complex styles made to order. The developmental process for each design includes testing by Wendy herself, who wears and plays with how a garment drapes on the body. This results in versatile designs that can often be worn in different ways by customers, who are encouraged to be playful and interact with the garments.

Wendy Voon knits

6商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
6商品 1-6表示
  • <
  • 1
  • >
6商品 1-6表示
  • < Prev
  • Next >